ペンションもくもく 時々手作り日記・ イタリアのチョコレートケーキを作る 忍者ブログ
お店などない奥日光の山の中の生活を彩る、 食べ物やアクセサリーなどの楽しい手作り生活、また大好きな旅行について時々書いてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イタリアのチョコレートケーキ 「 トルテ カプレーゼ」  Torta Caprese
 の作り方を遊びに来たイタリア人のアレに教わりました。

料理が得意なアレがマンマの味のチョコレートケーキを焼いて、
友人達にふるまったところ、

「メチャメチャ美味しい!!これなら売れるんじゃない」と言われ
今年の夏は焼いて焼きまくり、

3ユーロの材料費で13ユーロでお店におろしたので、
旅行費くらいは稼いだらしい。

そのレシピ

kapure-ze3.jpg材料
チョコレート・ビター 320g   バター160g

砂糖160g   強力粉40g   卵 5個

クルミ 30g~50g  塩少々


①チョコとバターを湯せんにかけとかす。

②それに砂糖と塩少々を加える。

③卵は卵黄と卵白に分け、卵白はかたくあわ立てる。
 卵黄はチョコレートのほうに混ぜ合わせる。

④さらにチョコの中に、ふるった強力粉と手で砕いたクルミを混ぜ合わせる。

⑤最後に泡立てた卵白・メレンゲをゆっくり、ゆっくり、ゆっくり混ぜ合わせる。

⑥小麦粉をふった型に流し込み、上に砕いてないクルミをかざる。

⑦170度のオーブンで40分焼く。

kapure-ze.jpg美味しそうに焼きあがりました。

冷めてからのほうがしっとりして、

もっとおいしくなるそうです。 





kapure-ze2.jpgすごくおいしかったけど結構ずっしり

お腹に来ます。

今度お客さんのデザート用に作ってみますね。



ところでトルテ・カプレーゼはカプリ島から来たお菓子と言うような意味で、

トマトとモッツレラチーズのサラダのこともカプレーゼといいますが、

やっぱりこのサラダもカプリ島が発生の地だそうです、へーーそうなんだ知らなかった。

ちょっと賢くなりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[11]  [10]  [9]  [8]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/06 kumi ]
[03/03 rukorina]
[02/13 rukorina]
[02/11 rukorina]
[01/29 rukorina]
最新TB
プロフィール
HN:
マンマミーア
性別:
女性
職業:
自営業
趣味:
旅行・読書・アクセサリー作り・ スノーボード・テニス
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター

忍者ブログ [PR]